フレッツの回線手配は当サイトにお任せ下さい。

昨今、PPPoEのアドレス飽和により、IPoEに変えられる企業様が多いですね。IPoEに移行することで帯域に余裕が生まれます。リモートワーク推進されている企業様も多く、帯域の余裕は大歓迎な要素ですね。また、IPoEはフレッツ回線と紐づく事で回線自体のセキュアさを高めます。

多くの企業様では、ひかり電話オフィスやVPNの兼ね合いから、フレッツとプロバイダ別契約なのがまだまだスタンダードですよね。

IPoE移行に、一般代理店にフレッツの依頼して大丈夫かなとも思われる人も多いかと思われますが、当サイトはフレッツ取次においては他代理店に負けることはないだけのノウハウが御座います。設定業者様も安心してお取引いただいております。

お気軽にご連絡くださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です